募集要項



AJCクリエイターズコンテストは全12部門で構成されています。

2007年から開催がはじまり、2019年で開催12回目を迎えます。

ご自身の趣味として作品を『作ること』をゴールとせず、さらに一歩踏み出して

『創造し、そして魅せること』に挑んでみませんか。

 

入賞作品は東京都美術館で『AJCクリエイターズコレクション展』に展示されます。

優秀作品には、全部門の中から名誉ある「内閣総理大臣賞」「文部科学大臣賞」「厚生労働大臣奨励賞」(全て予定)が授与されます。

また、2019年度より副賞として賞金を贈呈いたします。

 

是非とも日々の創作の成果を発表する場として当コンテストに挑戦してください。

皆様のすばらしい作品を実行委員会一同、心よりお待ち申し上げます。

 

 

2019年度より全作品に対して1次審査を行います

本ページ記載の募集要項と募集部門ページをよくお読み頂き、出品エントリーを行ってください。

 [ 応募資格 ]

個人であること。

法人・グループでの出品は不可。

応募者がデザイン・制作・完成までを一貫して行っていること。

 

 

U-25(アンダー25)

25歳以下の方は2019年よりエントリー・審査方法が変わりました。

応募時点で満25歳以下の方はすべてU-25(アンダー25)枠での出品となります。

2019年度よりU-25は1次審査・本審査料ともに無料です。

専用WEBページからエントリーと応募作品のアップを行ってください。

 

U-25 のエントリーは下記クリック

U-25 出品応募ページ

※25歳以下の方はこちらのページをご覧ください※

 

 

 

 

[ 募集作品について ]

テーマは設けない。

デザイン・図柄等を独自の発想のもとに制作したオリジナル作品であること。

他コンテストでの発表・未発表は問わない。

各募集部門の詳細はこちらをクリック。

 入賞時に模倣・著作権侵害・禁止事項の違反が判明した場合、受賞取消しとする。

 

 

 

 

 

[ 応募点数 ]

部門を問わず何点でも応募可。

 

 

 

 

[ 審査について ]

1次審査

本審査

応募用紙・作品写真・コンセプトシートによる1次審査を行う。

 

1次審査を通過した作品は東京都美術館にて展示後に実作品による本審査を行う。

 

※ 禁止事項 ※ 

・ブランドロゴや商業キャラクターの使用。

・商業商品やキットを組み立てただけの完成品。

・デザインのみで制作を他者に委託した作品。

 

・上記の禁止事項に違反している場合。

・1次審査時の作品写真と本審査の実物作品に相違が見られる場合。

 ( 写真撮影時の著しい色調補正や修正、

  1次審査後に作品に部分的な手直しを行うなど )

・応募書類の不備(作品写真が貼付されていない・必要事項の未記入など)

・提出期限(提出書類・作品ともに)を経過またそれに対しての実行委員会からの催促連絡に返信を行わない場合。

 

判明した時点で落選もしくは受賞取消しとします。